輸血を行なうために必要な血液型や、交差適合試験の検査および輸血の際に使用する、血液製剤の管理・保管をする部門です。

手術や事故などの外傷による出血などで輸血が必要な場合は、ここから血液製剤を供給します。

輸血に関連する検査を説明します。

血液型検査
ABO式型(A・B・O・AB)とRh式型(陽性・陰性)を調べます。
交差適合試験
実際に輸血する血液と患者さまの血液が適合しているか検査をします。
不規則抗体スクリーニング
患者さまによっては、稀に血液中に特異な抗体を持っている方があり、輸血の際に支障をきたす場合があります。これを事前に検査し、抗体の有無を調べる検査です。
川口市立医療センター 〒333-0833 川口市西新井宿180