産科の医師および未熟児・新生児を専門とする小児科医が担当し、出産および未熟児等に関連する様々な状態に対応します。たとえば、切迫早産、糖尿病母体・羊水過多/過少などリスク妊娠、胎児仮死、(超)未熟児などです。

埼玉県でも数少ない母体搬送受入可能施設として、24時間体制で埼玉県南部の地域医療に参画しています。

リスクを抱えた妊婦の分娩が増加しています。周産期センターではより安全な分娩管理を行うために全力を尽くし、高度な知識と技術を持った産科およびNICU(新生児集中治療科)のスタッフが協力して母子の命を守っています。

川口市立医療センター 〒333-0833 川口市西新井宿180