血管撮影装置

血管撮影室

足の付根や肘の内側からカテーテルという細い管を入れ、目的とする血管に入れて造影します。

特に心臓血管の検査を心臓カテーテル検査といいます。

最近では造影検査はむしろ少なく、外科的な手術をしない治療IVR(Interventional Radiology)が主体となっています。

マルチスライスCT撮影装置

CT検査のしくみ

ドーナッツ型の装置の中央にからだを置いて、周囲からX線(放射線)を照射します。

からだの組織によるX線吸収の違いを、コンピュータで解析して、さまざまな画像を作り出します。

検査による痛みはありません。安心して検査をお受けください。

検査前の注意点

次のような人は検査を受けられない場合がありますので、主治医に申し出てください。

  • 心臓ペースメーカー、植え込み型除細動器(ICD)を装着している人
  • 妊娠している人、可能性のある人

検査前の食事について

検査の内容によっては、食事や常用薬の制限が必要になる場合があります。

腹部CT検査では、原則として食事制限が必要です。検査説明書の内容を確認して、不明な点は検査担当者にお尋ねください。

造影剤について

造影剤は、より詳しく調べるために使います。

担当者による説明を受け、事前にお渡しする説明書をよく読んでから、問診票・同意書にサインをして下さい。

次のような人は検査を受けられない場合がありますので、主治医に申し出てください。

  • 造影剤副作用歴のある人
  • ヨードアレルギーのある人
  • 喘息歴のある人

服装について

検査部位によっては、検査着に着替えさせていただく場合があります。着替えやすい服装でご来院ください。

磁気共鳴断層診断装置

MRIとは核磁気共鳴断層画像診断装置(Magnetic Resonance Image)の略です。

円筒状の穴のあいた中に入り、検査をします。器械の長さはX線CTより圧迫感を感じるかもしれません。

原理は強い磁場の中に入り、電磁波を周りから当てることにより、体内の水素原子が共鳴します。この時、外からの電波を止めると水素原子から弱い信号がでます。この弱い信号を受けてコンピューターで計算して画像を作ります。

MRIの特徴

  • X線を用いないため、X線の被曝がありません。
  • 単なる輪切り像だけでなく、縦や斜めの断層像もとれます。
  • 痛みはありません。
  • 強い磁場の中に入って検査をします。
  • 検査時間はCTに比べて長くかかります。
  • 検査中耳もとで大きな音がします。

検査時間

検査の内容により異なります。通常1回の撮影が数十秒から十数分かかります。
撮影方法を変えて、この撮影を2~5回繰り返しますので、全てが終了するには20~90分かかります。

MRI検査をお受けになる方へ

MRI検査を受けることが出来ない方

  • 心臓ペースメーカーを使用している方
  • 人工内耳を埋め込まれている方
  • 可動型義眼を装着している方

検査を受けることができない場合がある方

  • 脳動脈瘤の手術を受け、脳内に金属クリップが入っている方
  • 金属製の心臓人工弁を入れている方
  • その他の金属を体内に入れている方
  • 妊婦又は妊娠している可能性のある方
  • 閉所恐怖症の方

検査室に持ち込めないもの

金属製装身具 ヘアピン、指輪、ピアス、入れ歯、金属フック
化粧品 一部金属が含まれているものがあるので落としてください。
鉄製品小物 はさみ、筆記用具、鍵、クリップ、ライター 等
移送用具 車椅子、松葉杖、ストレッチャー、点滴スタンド 等
精密機器と電子機器 時計、カメラ、携帯電話、ポケットベル、プリペードカード(データが消され使用不可となります)

体外計測装置

RIとはラジオアイソトープ(Radio Isotope)の略で、放射性同位元素のことです。自ら放射線を出しています。

放射線同位元素(自ら放射線を出す物質でRIといいます。)を注射し、RIが体の目的の部位に達したかどうかをガンマカメラという装置で画像にして検査をするものです。

利用するRIは微量ですので全身に浴びる放射線量は多くはありません。全身の骨を検査した場合、腹部のX線写真を撮影したときの放射線量と同等です。

  • 検査時間は30分から1時間かかります。
  • 検査部位はほぼ全身の臓器が対象となります。

X線テレビ装置

主に消化管(食道・胃・小腸・大腸)のバリウムでの造影検査を行なっています。

その他に

  • 下肢静脈造影(足の静脈瘤の診断)
  • 脊髄腔造影(椎間板ヘルニア、脊髄腫瘍の診断)
  • 子宮・卵管造影、尿管ステント留置、肝生検

などを行なっています。

その他の主な機器

  • 超音波診断装置

など

その他の主な施設

  • 受付
  • 一般撮影室
  • 骨塩定量
  • 超音波検査室
川口市立医療センター 〒333-0833 川口市西新井宿180