川口市立医療センター 〒333-0833 埼玉県川口市西新井宿180 TEL 048-287-2525 FAX 048-280-1566
研修・教育 – http://kawaguchi-mmc.org/service/nurse/education/

研修・教育

看護部教育理念

看護師としてのキャリア開発を目指し、組織の中で自律した専門職業人の育成を目指します。

教育システム


各部署にiPadやiPad miniを整備しe-ラーニング教育の実施

新人教育サポートシステム KaFS

Kawaguchi municipal medical center Fresh nurse Support system

新人の成長をカフスのように優しく包み、支えていきます

  • プリセプター・教育担当者・副師長等チーム全体でサポート
  • ポートフォリオや技術チェックリストを活用
  • 個人の習得度に合わせ段階的にステップアップ
  • パートナーシップナーシングシステムによるペアで行う看護ケア

新入職者は3か月間胸ポケットにグリーンチーフを入れ、院内全体でサポート

新人看護師は入職し、市の職員としての研修を受けた後、当院の職員として必要な病院の組織・社会人としてのマナー・看護に必要な知識・技術などを研修計画のもとで学んでいきます。現場では1年間を通しプリセプターからの指導とチームメンバーのサポートを受け、日々の看護体験の中から、実践能力を育てていく体制をとっています。

新人が直面する悩みや問題に対しては、各部署で月1回の新人カンファレンスを開き、解決策についての話し合い、成長過程の評価を行うなどのフォロー体制をとっています。また、入職後3ヶ月間は緑色のチーフをポケットに入れ、院内全職員に新人であることの理解を得、病院全体で支援していける体制をとっています。

集合研修と現場教育を受けながら、看護師として成長し自律していけるよう看護部全体で応援していきます。

新人教育サポートシステム KaFS

新人教育体制の特徴

  • 新人看護師担当師長を配置
  • Off-JT(集合研修)とOJT(職場研修)の連携
  • 「災害研修」「フィジカルアセスメント」など病院の機能に合わせた研修
  • 「ストレスマネジメント研修」「定期的な面談」「新人家族交流会」などメンタル面のサポート

新人看護師の声

Aさん(新人看護師)

実習病院ではありませんでしたが、教育体制に魅かれ就職しました。同じ部署で3人配属となり、毎日一緒の研修を受けることでコミュニケーションをたくさん取ることができました。今は3人一緒に頑張ろうと張り切っています。

Bさん(新人看護師)

Off-JT(集合研修)を受けた後、病院で契約しているe-ラーニングで動画を見て技術を確認することができます。職場にiPadがあるので色々便利です。
病院で新入職者歓迎会がありました。色々な職種の大勢の人が参加して驚きました。

Cさん(新人看護師)

急性期看護・災害看護に興味があり、就職しました。先週から、OJT(職場研修)が始まりました。パートナーシップ・ナーシングシステムをとっているので、必ずペアの看護師がいます。すぐに誰かに聞ける環境なので安心して仕事ができます。

クリニカルラダー K-CLaS

Kawaguchi municipal medical center nursing department Crinical Ladder System

 

 

  • 豊富な研修プログラム
  • 多くのキャリアアップの機会
  • 外部講師を活用した充実した専門教育

キャリア開発

人材育成・キャリア開発を目標に、外部講師や専門認定看護師を多く活用し多岐に渡る教育プログラムを企画しています。

また、認定看護師育成制度・救急車同乗者研修・海外研修制度等キャリアアップの機会が豊富にあります。