川口市立医療センター 〒333-0833 埼玉県川口市西新井宿180 TEL 048-287-2525 FAX 048-280-1566
看護部について – http://kawaguchi-mmc.org/service/nurse/about/

看護部について

看護部理念

ひとを思いやり、安全で良質な看護を提供します

看護部基本方針

  1. 一人ひとりの立場を尊重した、信頼される看護を実践します
  2. 医療チームの一員としての役割と責任を果たします
  3. 看護職として能力向上を目指し、自己研鑽に努めます

看護部長挨拶 看護部長 粕谷聡子

当センターは地域の基幹病院として、救命救急センター、地域母子周産期センターを擁し、基幹災害医療センター・がん診療連携病院に指定されています。

患者さまに心のこもった質の高い看護を提供し、看護を通してやりがいを見出し自己成長できる組織作りを目指しています

看護部理念の「ひと」は、患者・家族・地域の人々、ともに働く仲間の意味づけをしています。看護は一人では出来ません、チーム医療も大切なことです。当院はパートナーシップ・ナーシングシステムを取り入れ、1日1日の業務をパートナーとペアで遂行し、ともに成長し成果を遂げるマインドを掲げ、取り組んでいます。

看護体制

看護提供方式

安全で質の高い看護を提供できるようにパートナーシップ・ナーシングシステムを取り入れています。パートナーシップ・ナーシングシステムとは看護師が2人1組でパートナーシップを発揮しながら日々の業務を行う方式です。

2人で情報を共有し協力しながらケア・業務に取り組むことができます。また相談しやすい職場で、成長できる環境となっています。

看護体系

7:1

看護単位

看護単位15単位(病棟12・外来・手術室・透析室)診療所2

看護職員数

約480名(うち男性看護師約50名)