川口市立医療センター 〒333-0833 埼玉県川口市西新井宿180 TEL 048-287-2525 FAX 048-280-1566
概要・診療内容 – http://kawaguchi-mmc.org/service/nephrology/outline/

概要・診療内容

概要

当科では、腎疾患一般に関する外来および入院診療を行っています。近年、慢性腎臓病(CKD)という疾患概念が提唱されていますが、この中には学校検診で診断される蛋白尿から透析導入期までが含まれますが、より早期に発見し、より早期に治療することにより腎臓病そのものを治癒できるのみならず、適切な治療を行うことにより腎不全の進行を抑制し、透析療法を先延ばしにすることも可能です。

腎炎が疑われる患者さんでは腎生検を行い、腎病理所見により治療方針を決定します。保存期腎不全患者さんでは薬物療法・食事療法により進行を抑制し透析療法の開始を先延ばしにすることを目指します。また、腎不全が進行すると腎代替療法が必要となりますが、当院では血液透析と腹膜透析を実施していますので、患者さんのライフスタイル等を考慮したうえでの治療法の選択を行い、透析の準備から導入までを行っています。

診療内容

蛋白尿、血尿

健康診断で蛋白尿や血尿を指摘された場合、腎生検等を行い最適な治療を行います。

原発性糸球体腎炎

各症例の臨床所見や腎生検による腎病理組織像から、病態に即した治療方針を選択しています。

膠原病に伴う腎障害

臨床所見、血液データ、腎病理組織像に基づく、免疫抑制療法や血漿交換療法。

血液浄化

慢性腎不全に対する血液透析や腹膜透析の導入(透析ベッド数11床、年間導入数約50名)、急性腎不全に対する一時的な血液透析、血行動態が不安定な場合の持続濾過透析など。

なお慢性腎不全の方の維持血液透析は行っておりません。

その他

各種電解質異常、二次性高血圧、維持透析患者さん特有の合併症など。

川口市立医療センター

048-287-2525(代表)

〒333-0833 川口市西新井宿180

安行診療所(内科・小児科)

048-294-3711(代表)

〒334-0057 川口市安行原191-1

本町診療所(内科・小児科・眼科)

048-222-3100(代表)

〒332-0012 川口市本町3-6-30

川口市立医療センター
Copyright © 2017 Kawaguchi Municipal Medical Center