川口市立医療センター 〒333-0833 埼玉県川口市西新井宿180 TEL 048-287-2525 FAX 048-280-1566
概要・診療内容 – http://kawaguchi-mmc.org/service/brain/outline/

概要・診療内容

脳神経外科の特徴

 脳神経外科では脳卒中、脳腫瘍、頭部外傷などを扱っています。当科の特徴としては脳卒中の治療に力を入れており、8時間以内の急性期脳梗塞に対して脳血管内治療による血行再建術も行っています。

主な疾患

 

1.脳動脈瘤の治療

脳動脈瘤に対する治療には、開頭クリッピング術(顕微鏡下に動脈瘤の根元をクリップで遮断する方法)と、血管内からカテーテルを通して動脈瘤のなかにプラチナコイルを入れるコイル塞栓術があります。当院は、どちらの治療法も得意としています。未破裂動脈瘤に対しても患者さんに最も適した治療方法を選択できますのでMRI、脳ドックなどで動脈瘤が発見された場合にはご相談ください。

大型脳動脈瘤に対するクリッピング術例

大型脳動脈瘤に対するクリッピング術例大型脳動脈瘤に対するクリッピング術例

脳動脈瘤に対するコイル塞栓術例(ステント併用)

脳動脈瘤に対するコイル塞栓術例脳動脈瘤に対するコイル塞栓術例

脳動脈瘤に対するコイル塞栓術例脳動脈瘤に対するコイル塞栓術例

2.血栓溶解療法

 脳梗塞が起こると突然に半身が麻痺したり、言葉が喋れなくなったり、意識が無くなったりします。平成17年10月より「t-PA」という薬が保険適応になり、血管に詰まった塞栓を点滴薬で溶かすことが出来るようになりました。しかしこの治療は発症から4.5時間以内にのみ治療可能です。最近になって特殊なカテーテル(メルシー, ペナンブラ)を用いて血栓を回収除去する血管内治療が国内に導入されました。この方法では急性期脳塞栓症に対して8時間までの例に血流再開できる可能性があります。県内でも限られた施設でのみ治療可能であり当科では2013年から開始しました。

代表症例:左中大脳動脈の塞栓症 PENUMBRAで再開通させた

左中大脳動脈の塞栓症左中大脳動脈の塞栓症

PENUMBRA

3.血行再建術(バイパス術、頸動脈内膜剥離術、ステント留置術)

 脳の太い動脈が完全に詰まってしまったり、非常に狭くなってしまった場合、血流が不足して脳梗塞を起こしたり、一時的に脳梗塞と同じような症状があらわれることがあります。こうした場合、頭皮の血管を脳内の血流が不足した血管につないだり(バイパス術)、狭くなった血管の内側を切除したり(頸動脈内膜剥離術)、あるいは狭くなった部分に血管内から筒を入れて拡げる(ステント留置術)治療があります。当科では外科、血管内どちらの治療も可能です。一過性脳虚血発作と呼ばれる症状(短時間だけ麻痺や言語障害生じるがその後回復する)があった方は詳しい検査が必要です。

頚動脈狭窄に対するステント留置術(CAS)

頚動脈狭窄に対するステント留置術頚動脈狭窄に対するステント留置術頚動脈狭窄に対するステント留置術

4.頭部外傷

 頭部外傷の直後から数時間以内に頭痛・嘔吐生じて意識が悪くなった場合には急性の頭蓋内出血(硬膜外血腫・硬膜下血腫)が起こっている可能性があり緊急手術により血腫を取り除いて頭蓋内圧を正常化します。一方で軽微な頭部外傷より1,2カ月経過した頃に、歩行障害、記憶障害、活動性低下の症状が出て、一見すると認知症が進んでしまったように見える場合があります。これは慢性硬膜下血腫という疾患で、徐々に脳と骨の間に血が貯まるもので局所麻酔で穿頭洗浄術を行えば症状が改善して約1週間で退院可能です。

5.脳腫瘍の集学的治療

 脳腫瘍の中でも良性腫瘍の場合には外科的に摘出できれば治癒することが可能です。悪性脳腫瘍では完全摘出は困難ですが、手術によって病理診断を行い、放射線治療や薬物治療(テモゾラマイドの内服など)を行うことで、増大を抑制して有意義な生存期間を延ばすことができます。当院には放射線治療専門医と化学療法専門医もいますので集学的な治療が可能です。

外来

 脳卒中は緊急疾患ですので顔面麻痺、半身麻痺、呂律障害などの神経症状が出た際には直ちに救急患者として連絡してください。一般外来は原則予約制となっています。かかりつけ医との連携を重要にしておりますので、可能であればかかりつけ医師からの紹介状をお持ちください。木曜日に頭痛専門医による専門外来を行っております。

受付:Fブロック(初診の方は、予約30分前までに初診受付窓口へおこしください。)また、安定した患者さんの場合はかかりつけ医で受診していただくようお願いしています。これは、急性期病院としての役割分担でありご理解をお願いします。  

診療実績  脳神経外科手術件数 

  2013年
クリッピング術 19
脳血管内手術 47
脳腫瘍摘出術 17
水頭症手術 29
慢性硬膜下血腫手術 57
総手術数 210

川口市立医療センター

048-287-2525(代表)

〒333-0833 川口市西新井宿180

安行診療所(内科・小児科)

048-294-3711(代表)

〒334-0057 川口市安行原191-1

本町診療所(内科・小児科・眼科)

048-222-3100(代表)

〒332-0012 川口市本町3-6-30

川口市立医療センター
Copyright © 2017 Kawaguchi Municipal Medical Center