川口市立医療センター 〒333-0833 埼玉県川口市西新井宿180 TEL 048-287-2525 FAX 048-280-1566
2018年4月 川口市立医療センターは地域医療支援病院へ – http://kawaguchi-mmc.org/info/entry_2641/

2018年4月 川口市立医療センターは地域医療支援病院へ


平成30年4月1日から、当医療センターは地域医療支援病院として再スタートします。

地域医療支援病院とは

かかりつけ医からの紹介患者に、精密検査、入院や手術など、病状が安定するよう専門的な治療を行い、一日も早くかかりつけ医に戻すことを役割とする病院です。一定の条件を満たし、都道府県知事の承認を受けることが必要です。川口市内では、すでに済生会川口総合病院が移行しています。

当医療センターの役割

当医療センターは、救命救急センターを有し生命に関わる重篤な患者さんに救命措置を施す、いわゆる三次救急医療を埼玉県南部医療圏内(川口市、戸田市、蕨市)で唯一担う病院です。

また、重篤な合併症を有する母体搬送を24時間体制で受け入れ、母体、胎児、新生児の集中治療を担う「地域母子周産期センター」であり、埼玉県内の医療機関で唯一「基幹災害医療センター」に指定されている高度、専門医療を担う病院です。

こうした専門的な治療を担う病院に、軽い症状の患者さんが集中すると、待ち時間が増えるばかりでなく、急病や大けがなどの「重傷」、命に関わる「重篤」な患者さんへの治療が手遅れになる事態が起こりかねません。

そこで地域の医療機関が、役割を分担し、症状に応じた最適な治療ができるよう支えあう仕組みを作ることが重要になります。

これから当医療センターは、地域の医療機関のみなさまと密接な連携体制を築き、市民のみなさまに安心いただける医療を提供してまいります。市民のみなさまにも、是非とも身近な「かかりつけ医」をお持ちいただき、円滑な地域医療連携の体制づくりにご協力いただきますよう、お願いいたします。

当医療センターへの受診に当たって

地域医療支援病院への移行に伴い、平成30年4月1日から当医療センターへの外来受診の方法が変わります。

「紹介状」をお持ちください

紹介状は、これまでの病気やけがの治療経過、検査画像、飲んでいる薬など、かかりつけ医がお持ちの診療情報が分かる、とても大切なものです。

紹介状があれば、問診、お薬チェックなどの時間が短くなり、放射線を使った画像検査も減らせるので、時間、費用、体への負担が大きく減ります。治療も速やかに始められます。

※次の場合は当センターを受診中、または受診歴があっても紹介状をお持ちください。

  • 新たな病気やけが
  • 治療が終わった同じ病気やけがの新たな受診
  • 当センターからかかりつけ医などへ紹介した継続治療。経過観察中の受診

紹介状がない場合は、一部例外を除き、初診料・再診料のほかに、初診時・再診時選定療養費がかかります。

選定療養費のご案内

地域医療支援病院への移行に伴い、公的医療保険負担がある初診料・再診料のほかに、国の規定により、保険対象外の診療として初診時・再診時選定療養費の負担が必要になります。

初診時選定療養費

かかりつけ医などの紹介がなく受診する場合
※小児科、産婦人科を除く

再診選定療養費

当センターが紹介を申し出た医療機関の受診を希望せず引き続き当センターを受診する場合

区分 初診時 再診時
医科 5,400円 2,700円
歯科 3,240円 1,620円

紹介の流れ

かかりつけ医を持ちましょう

当医療センターへの円滑な受診のため、日頃の健康管理について気軽に相談できる「かかりつけ医」を持ちましょう。

かかりつけ医のメリット

  1. 比較的待ち時間が短く、じっくり診察してくれます。
  2. 大病院のように頻繁に担当医が変わることがないので安心です。
  3. 必要に応じて、適切な専門医を紹介してもらえます。紹介状(診療情報提供書)により、かかりつけ医と紹介先病院との間で診療情報が共有できるので、重複した検査を行う必要がなく、時間や費用などの患者負担が軽減されます。
  4. 専門治療を受けた後(症状安定後)、かかりつけ医が引き継ぎ、継続的に治療してもらえます。
  5. 地域で流行している病気の情報がいち早く入るので、適切な対応をしてもらえます。

患者支援センターにご相談下さい

地域医療支援病院への移行に伴い、平成30年3月1日、1階総合受付のとなりに「患者支援センター」をオープンしました。

患者支援センターでは、医療機関からの紹介や、入院のご案内、がんをはじめとする各種相談など、患者、ご家族のみなさまをサポートします。

地域のケアマネジャーや訪問医、訪問看護師(訪問看護ステーション)とも連携した在宅療養の支援やリハビリテーション専門病院のご紹介など、病状が安定した後の療養のご心配にもお応えします。

医師、看護師、医療ソーシャルワーカー、臨床心理士など、専門のスタッフがお待ちしております。入院や退院後の療養について心配のある方は、お気軽にご相談ください。

案内図

川口市立医療センター

048-287-2525(代表)

〒333-0833 川口市西新井宿180

安行診療所(内科・小児科)

048-294-3711(代表)

〒334-0057 川口市安行原191-1

本町診療所(内科・小児科・眼科)

048-222-3100(代表)

〒332-0012 川口市本町3-6-30

川口市立医療センター
Copyright © 2018 Kawaguchi Municipal Medical Center